みえほけんは三重県松阪市で保険代理業30年。ファイナンシャルプランナーのいる保険事務所です。

みえほけんトップページ >> 業務運営方針

お客さま本位の業務運営方針

当社は、お客さま本位の業務運営を基本として、「地域に根ざし、皆様に愛される代理店」を目指していきます。

勧誘方針 お客さまの最善の利益の追求

  1. お客さまのニーズやご意向に沿った最適な商品・サービスを提供することが、お客さまの最善の利益に繋がるものと考え、お客さまとの対話を通じて、お客さまの抱えるリスクやご意向、ニーズなどを的確に把握し、適切な保険商品・プランをご提案・ご説明します。
  2. 募集記録等のモニタリングを定期的に実施することにより、お客さまの利益が不当に害されることのないよう適切に管理します。

勧誘方針 分かりやすい情報の提供と理解度に応じた丁寧な説明

  1. 取り扱う商品・サービスについて、お客さまに分かりやすくご説明します。また、お客さまが保険のお申込みを行うにあたり、必要な情報を十分にご提供します。お客さまにとって不利益となる事項等の特に重要な情報については、より丁寧にご説明します。
  2. ご高齢のお客さまや障害のあるお客さまなど、特に配慮が必要なお客さまについては、商品・サービスの説明に誤解が生じないよう、お客さまに応じて分かりやすく丁寧にご説明します。

勧誘方針 お客さまにふさわしい商品・サービスの提供

  1. お客さまの年齢、家族構成、資産状況、知識及び取引目的等のご意向をきちんと把握するとともに、そのご意向に沿った最適な商品・サービスの提供に努めます。
  2. 保険商品販売後のお客さまに対しても、ご意向と実情に応じた新商品・新特約のご案内を適切に行うとともに、保障内容の見直し等のお客様にとって価値のあるご提案を適切に行うことで、お客さまの安心と信頼が得られるよう努めます。

勧誘方針 お客さまの意向・ニーズに対応できる人財の育成

勉強会や研修、各種専門資格の取得等を通じて、人財の育成に努め、保険のエキスパートとして専門知識やスキルの向上を継続的に図ります。

勧誘方針 お客さま本位の業務運営態勢の整備

ご要望や苦情等お客さまの声の収集と分析を的確に行い、情報を一元管理し適切な対策を講じることにより、当社の業務品質の向上に努めるとともに、お客さま本位の業務運営態勢の整備に努めます。

勧誘方針 【本方針の推進に向けた具体的取組】

  • お客さまアンケートの推奨度向上:「お客さまの声」を幅広く収集し、その内容に基づく業務改善及び苦情の再発防止を図ります。
  • 社内においてコンプライアンス、商品・周辺知識習得に向けた研修を定期的に実施します。
  • 「多種目販売率」「更改率」「早期消滅・失効件数」等の各指標を活用し、お客さまへの最適かつ適切なサービスの徹底を図ります。

当社では、本方針に係る取組状況を定期的に公表するとともに、本方針の定期的な見直しを行います。

令和3年5月7日
みえほけん

ページトップに戻る